どうもこんばんは、胃腸を丸ごと交換したい気持ちが高まりつつある陽澄すずめです。
 もともと低スペックだったのが経年劣化でいよいよ使いものにならなくなってきたので、早いとこどうにかせねばなりません。

 さて、今回はTwitterでやった「#30日創作語りチャレンジ」のまとめです。ただそれだけです。大した情報はありませんので、つまりは生存報告のようなものと思っていただければ。


day1「人生最初の創作物」

 小学校高学年の時にノートに描いた4コマ漫画かな。なんかシュールなギャグでした。
 同時期に友達と合同で某国民的アニメのパロディギャグ漫画も描いてた。
 絵やコマ割りはものっそい適当でしたね。とにかく早く話を前に進めたかったんや……


day2「看板キャラクターについて」

 誰だ……?
 アイコンにしてるのは『レアメタリック・マミィ!』のシュカですが……

 最初「スタイリッシュに戦う素敵なママ」のイメージだったのに、最終決戦ではただのパワーゴリラと化してましたね!
 何一つ後悔はしていない。


day3「創作におけるタブー」

 リアルな商品名は出さない。
 ほら、商標とかさ、思いも寄らんところで問題が出たら嫌じゃんね。


day4「よそ様の創作で気になること」

 性癖が表れているような部分。
 あーーーーがっちりハマって全部出してるなぁ、って分かる時あるじゃん。

 例え自分とは別の宗派であったとしても、人が何かを讃える姿は素晴らしいものですよ。一次でも二次でもね。


day5「創作歴を簡単に」

 小学校高学年はギャグっぽい漫画を描いていた。

 中〜高学生は厨二的オリジナル作品(キャラや設定ばっかり膨れてくやつ)を考え、大学ノートにイラストや多少の文を綴っていた。

 二次創作の時期も少しだけあった。
 一次のWeb小説は10年前から。


day6「スランプ脱却法」

 ネタがないとか展開に行き詰まって書けないとかってこと?

 ひり出すんだよ。

 何でもいいから書いてないと窒息死する生物なので必死だよ。
 ネタ探しは、気になった言葉等からマインドマップを作ってやっています。
 展開に詰まった時は資料を漁る。


day7「昔の方が良かったと思う点」

 だいぶ漠然とした質問だな……

 本当は、中高生の頃みたいに内輪の数人だけでこそこそ楽しむくらいが好きなんだよ。

 載せる場所があるからWebに載せてるけど、これ以上「陽澄すずめ」の名で表には出られませんわ。


day8「一番成長を感じる点」

 創作に対するスタンス。

 以前は睡眠時間削って無茶してでも書こうとしてたけど。
 書ける時にスマホで書けばいいやと思ったら、ずいぶん気持ちが楽に。

 1日1000字程度。
 キープ☆マイペース。
 死ぬまでこれで行きたい。生きたい。


day9「モチベーションの波について」

 書きたいという欲求は常にある。
 むしろそれが生きるためのモチベーションになっている。

 書かないと、
 私は死ぬ。

 リアルストレスで書けずに死んでた時期があるから、はっきりそう言える。
 「書く」ことは手段ではなく目的です。


day10「一番最近生まれたうちの子」

 今初稿を書いてる長編の主人公ですね。
 トラックドライバーのおっさんです。
 イイヨーとても!私は好き!

 以前の仕事で、物流業の方と絡むことが多くて。
 当時見学させていただいたものとか、伺ったお話とか、思い出しています。


day11「お気に入りの世界観」

 めぐりののポストアポカリプスはだいぶいい感じに世界観を作れたなぁと思う。

 割とすぐに作中の社会体制とか文明とか崩壊させたくなるマン。
 20世紀の人だからね、ノストラダムスの予言前提で多感な時期を過ごしていた名残りでしょうね。


day12「影響を受けた作品」

 映画『フィフス・エレメント』とか
 米ドラマ『24 -twenty four-』とか
 仮面ライダーシリーズ等の特撮とか
 邦ドラマ『アンフェア』『MOZU』『CRISIS』とか
 アニメなら『攻殻機動隊』『RD潜脳調査室』とか…

 ハードめな展開のアクションが好き。


day13「自分に一番近いキャラ」

 自作の女性キャラは、陽の人も陰の人も

 ①ぱっと見は強く
 ②行動的で
 ③独りでも平気だけど
 ④決定的に脆い一面がある

 という共通点があり、①と②は理想なので、③と④が私の正体です。
 でもまぁ、Twitter上の私のキャラはシュカですね。


day14「創作企画について」

 自分が主催することはないですね。
 カクヨムの自主企画で出せそうなのがあったら参加するくらい。

 知り合いの方の合同誌に寄稿したことは何度か。

 企画を主催するバイタリティのある方を尊敬します。
 もうね、「書く」以外ろくにできないのよ。


day15「完結済みの作品」

 新しい順番で。

 ①レアメタリック・マミィ!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054891185917

 ②めぐりの星の迷い子たちhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054886540787

 ③無神論者たちの唄
https://kakuyomu.jp/works/1177354054883735343

 ④楽園の子どもたちhttps://kakuyomu.jp/works/1177354054880431033

 だいたいSF要素があります。


day16「現在メインの作品」

 昨日ともカブるけど、『レアメタリック・マミィ!』です。
 すいませんね、長編は年1本ペースなんですわー
 世に出す前に自分がたっぷり楽しむんですわー
 仕掛かり中のやつも今しっぽりやってるとこですわー


day17「作ったことのあるグッズ」

 アッ……

 ……コ、コピー便箋…………?

 うわ……つら……

 もう20年くらい前の話な
 グラデ便箋、憧れたよな……

 は……つら……


day18「作ってみたいグッズ」

 グッズというか、自作を自分のために1冊だけ製本したいですね。
 パソコン使えないと結構厳しいな……

 書籍化したいとは一切思わないけど、製本はいつかしたいです。私は一生閉じた世界に居座ります。


day19「参加したことのある創作イベ」

 あれは……まだ人々が魔王降臨の予言を信じている時代のことじゃった……
 儂はナゴーヤの国の港町で開催されたとある集会に参加したんじゃ……
 家の者には行き先を偽ってな……
 あぁ……黒き歴史じゃよ……しかし、愉しかったのう……


day20「憧れの創作イベ」

 文フリですね!
 サークル参加じゃなくて良いので、お買い物しに行きたい!
 フォロワーさんもちょくちょく出られてるし!

 しかしこれも安定の名古屋飛ばしですよ。
 それでなくても忍びの創作者としては大っぴらにイベント行きづらいのにな。


day21「今までで一番嬉しかったこと」

 創作に復帰できたこと。

 リアルのストレスで丸2年間のブランクがありました。
 PCを開く時間も気持ちの余裕もなくて。

 でもスマホで書くように切り替えたら、ちょっとした隙にも文字を打ち込める。
 息ができるようになりました。


day22「合作作品について」

 例えば絵と文章とか、違うもの同士であればアリかなぁ。

 文章同士の合作は難しいよね。
 合作とは言わないかもしれないけど、『冷静と情熱のあいだ』みたいな、それぞれが独立した形であるならいけるかも。

 基本的には独りでやりたいです。


day23「創作にしかない楽しみ」

 そりゃもう、自分の好きな要素ばっかりで自由に話を創れることですよ。

 好き要素で物語を組み立てるためにはいろんなことを考え出さなきゃいけないわけですが、それすらも楽しいよね。

 未来永劫、自作を読み返して生きられる気がする。


day24「うちよそ歴」

 うちはうち、よそはよそ。

 表に出している文字数の中で全てが解決する閉じた物語でいさせてください。
 自作間のクロスオーバーもなし。

 うちよそを楽しんでいる人は、私とは宗派が違いますが、それはそれで善きことと思います。
 「楽しい」は大切。


day25「作者と作品の関係性」

 これまた漠然とした質問だな!

 私にとって作品は酸素です。
 さながら他者の入り込む隙もない蜜月。
 自作があれば生きられる。
 みたいなことじゃなくて?

 映画監督タイプとかそういうやつ?
 ほぼ映像で思い浮かべてるから、そうなのかな。


day26「好きなパロディネタ」

 有名映画のオマージュっぽいセリフやシーンはそれとなく入れています。

 でも、あまりに「その時代限定」の流行のものは避けます。
 数年後に見返して「うわ……」ってなるのを予防するためです。
 ただでさえ移り変わりの激しい世ですからね。


day27「光の創作者?闇の創作者?」

 完全に光の創作者でしょ。

 闇より深い海の中で眩い輝きを放つ夜光虫のような創作者やろ異論は認める。

 でも闇を書いてる時の方が楽しいし、各登場人物に対しては「お前の闇が見たい」と真顔で常に思っている。


day28「今推しているよその子」

 今というか、これまで性癖に刺さったのは、

 一初ゆずこさん『コトダマアソビ』の貞枝さん
 石燈 梓さん『飛鳥』のトグル
 青月クロエさん『She's So ×××』のジル
 崎ちよさん『39歳バツイチ子持ちだが、まわりの女に煽られる』の野中さん

 です!


day29「創作のどの段階が一番好きか」

 改稿ですね。
 改稿したいがためにキリキリしながら初稿書いてる。

 初稿だけで平気で3ヶ月とかかかるんですが、それを更に何回も改稿するから、書き始めから公開までに半年はかかる。
 遅筆です。
 それだけ長く一人で楽しんでいる。


day30「ファボしてくれたフォロワーとやってみたいこと」

 アッ……ぼっち創作者にそんなこと訊いちゃダメでしょ……

 ほら、あの、みんなそれぞれ、自分の創作を楽しく頑張ったらいいと思うよ……あるとすればスタンドプレーから生じるチームワークだけ……

【完】


 はいー長かった!
 まぁここまで全部読む人おらんやろ。
 それゆえ敢えて書きますが、新作の初稿がもうすぐ終わりそうです。コロナとか子供の入院とかいろいろあったけど、とりあえずラストまで書き通せそうでほっとしました。
 その後n回の改稿があるので、公開はまだ先になりそうですが。

 そんなわけで。
 まだ次回ー!