https://kakuyomu.jp/works/1177354054889508034/episodes/1177354054889710305

こんばんは。みどりこまです。
「急募:魔王」、更新しました。不穏になって参りました!!

今回は魔女の頑張りと、それを知らない周囲の魔物達について書いています。
魔女の方は、かなり充実した「魔王」教育を受けています。ここでポイントになるのが、死体の量は減っているが、相変わらず無意識な殺戮を行ってしまっていること。一応、量が減っている、倒れる回数が減ったなど成長過程は書いていますが、魔女が殺しを行っていることには変わりません。
そして、被害者である魔物達。城内で何時もあっているクレナイやサクバ、宰相など一部の魔物は魔女の頑張りを見、実際に成長していることを実感しているのでそれなりに平気なのかもしれませんが……魔女に一月会っておらず、ただただ彼女の殺戮のみを見せられている魔物達はどうなのか。納得しているのか。そもそも、知らないうちに殺されるので恐怖しかないのでは?みたいなところを書いてみました。そして、最後の一文へ……。
次回かその次ぐらいで、魔女魔王編は終了です。

というわけで、「本を開いたあなたは「魔王」-6」でした。