https://kakuyomu.jp/works/1177354054889111740/episodes/1177354054889328880

こんばんは。みどりこまです。
「最期の仕事」、更新しました。今回は平成のベストセラーに触れています。

この話の中でさくらももこさんにかなり触れているんですけど、本当、この人が亡くなったと聞いた時は衝撃でした。ええ!って思いましたもん。
平成さんのいう『ひとりずもう』の話は私の話です。たぶん、「あ、さくらももこの本だ」みたいな気軽な感じで手に取ったと思うんですが、そこらへんは覚えていません。ですが、彼女の小学五年生から漫画家になるまでの話にはとても共感できる部分があったのをよく覚えています。別に、彼女の人生と私の人生は同じ物ではないんですが、何ででしょうね。多分、そう言う魔力が彼女の漫画にはあるんでしょう。
あと、最後の『こんとあき』に関してですが、一応平成元年発売なんですね。この本も滅茶苦茶良い絵本なので、ぜひ読んでいただきたいです。

というわけで「サンジョルディの日:すきなほん」でした。