https://kakuyomu.jp/works/1177354054889111740/episodes/1177354054889264560

こんばんは。みどりこまです。
「最期の仕事」、更新しました。今回は、動物に関する話です。題名に「忠犬ハチ公」ってつけていますが、別に忠犬ハチ公の話ではありません。というか、犬の話はしていない気が……。

平成にはいろんな動物が世間を賑わせましたよね。冒頭に乗せたタマちゃんやシャバーニ、風太に秋田犬。ソフトバンクのお父さんとかもそうでしょうか。後は、上野のシャンシャン。まだまだいっぱいいると思います。あの人?達の経済効果って凄いんだろうな……。
それと、作中で後半に触れていますが、一時のブームでペットを飼う人とかいると思うんですけど、それで世話を途中で放棄するのは駄目ですよね。それで捨ててしまったりして、日本の生態系が壊れちゃったり、池の水を抜かなければならなくなったりするんですよ。だから、最後まで面倒見るのはマナーですよねって話。
因みに、平成さんの金魚の話は、私の実話です。家族で金魚を飼っていたんです。その前に、弟が餌やりすぎて一匹以外お亡くなりになって、その後、最後の生き残りの水槽に新参者の出目金を入れたら……ええ。可哀想なことになってしまいました。そいつも、その後の新参者にやられるんですが。金魚こわ。勿論、最後まで面倒見ました。

というわけで、「忠犬ハチ公:どうぶつたち」でした。