https://kakuyomu.jp/works/1177354054888827218/episodes/1177354054888827294

こんばんは。こまです。
「告白します。あなたが好きです。」公開しました。今回もカクヨム3周年記念選手権のお題です。三日目の「シチュエーションラブコメ」ですね。ラブコメかどうかわからないんですけど。

正直、意識してラブコメ書くのって初めてなんで、ちゃんとラブコメしているのか分からないんですよね。ただ、いちゃいちゃはさせています。お互い好きだし、本当はお互い離れたくないし、流れで2人とも告白して、あの後めちゃくちゃキスしてめちゃくちゃ赤面します。
主人公の名前は決まっているんですが、別に出さなくてもいいかなっと思って出しませんでした。ただ、一応言っておきますが、彼は男です。一人称が「私」で常に敬語で喋るだけで、男です。諸事情で女装、というより性別を女と偽っていますが、男です。ですから、この話は百合ではありません。ヒントは書いてありますが、ここではっきり言っておきます。
この話の世界観としては現代ファンタジー要素があります。今回のお相手である三条真宵さんは「真実しか見えない眼」という特殊な眼を持っていますし、主人公も何らかの特殊な力を持っています。今回は全く関係ありませんが。
因みに、真宵さんの名前の由来として「めちゃくちゃ方向音痴」という設定から迷い=真宵となっています。

ということで、「この後、めちゃくちゃ赤面した。」でした。