カクヨムコン3、昨日31日で締切。皆様お疲れ様でした。

『撫子踏まずに焔を背負え』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884531261
前回近況ノート以降にもレビューを頂きました、ありがとうございます。

望月結友様『タイトルに込められたひとつの思いを知るとき、胸の奥に確かな熱が芽生える』
謎かけみたいなタイトルに触れていただきまして。ありがとうございます。

節トキ様『恋は匂えど散りぬるを、それでも咲かせん江戸の花』
こちらのレビュー、Goodレビュワーに選出されました。
https://kakuyomu.jp/info/entry/reviewer2_vol4
おめでとうございました(私もすっごい嬉しいです)。

織田崇滉様『過去を背負い、罪を背負い、仲間を背負う咎人が居た。』
そうなんです。あえて天保の改革。
日本史嫌いなのによく調べたでしょう(褒めて褒めて)。

大竹斬太様『ちょっとそこのお兄さん、試しに読んでいかないかい?』
相模は「美味しいところは持ってゆく」。……そうかも(笑)。


PV4桁・お星様3桁と予想だにしなかった数字を達成しました。
嬉しいです。ありがとうございます。



まだまだマイペースに書いていく所存。よろしくお付き合いくださいませ。

撫子スピンオフ。嫁バカと化した相模が主役の連作です。
『焔は消えず 漂わず』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054884987475

大正浪漫で魔物退治なファンタジー。天然で頑固な倖奈と、強面軍人のジレジレ両片想いにお付き合いください。
『夢追い人は夢も恋も捨てられない』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054881229349