今のところ小説でメシは食べられないので、生活するために働かなければならないのですが、なかなか「正解」に当たりません。すぐに正解ではなくても、1年とか、3年で正解に持っていく覚悟ではありますが、端緒をつかめず苦しんでおります。望みは、埼玉県の片隅で静かに穏やかに生活し、表現は鋭利な刃物で、現代に切り込みを入れていきたい、みたいな心境でしょうか。小説に関しては、長編が書きかけが2本、構想中が数本、掌編は7本、短編は2本、アイデアとして有ります。ですが、ITパスポート試験に合格したい欲目、情報デザイン検定初級に合格したい欲目も有ります。小説でコトバで世界を構築するのは好きですが、カクヨムのあまたの才能をみると、そうそう、入賞レベルには達しないだろうと思うし、もっと近距離で、自分が安らかになる仕事と出会いはないだろうか、とも考えます。自分は、広き荒野に一人立っている感じです。仲間が居れば、また奮起することもあろうか、と思いますが、あまりにもとんがってしまったので仲間が出来にくいですが、ゆーっくり、自分なりに階段を上がっていきたいと思います。