【お知らせ:こちらにコメントいただくと次の近況ノートで返信させて頂きます。近況ノートの更新ペースは基本的に週1回だったりします。ごめんなさい】



『 IT音痴ユーチューバー 第44話 白川さんの中の僕 』を公開しました!

↓連載中の『 IT音痴ユーチューバー』↓
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889231660


『100質って憧れませんか?』の統計をとられている方がいて面白かったのでご紹介!

『50の質問だって? よろしい、ならば戦争だ。』
https://kakuyomu.jp/works/1177354054893608096

最新話は2020年2月18日に収集した158人ぶんを解析!
参加してる人はどういうジャンルの作品を投稿してるかとか、犬派と猫派で好きな本のジャンルが違うとか。
なかなか興味深いです。
最新作はPythonっていうプログラミング言語でWebスクレイピングっていうネット上の情報を収集する技術で情報を集めてるので、そこも見どころ。

オイラもWebスクレイピングの本は持ってるんですよね~。
でも、難しくて放ってある……
まさかカクヨムに使える人がいるなんて!
ビックリ。
これ読んで、勉強させてもらおうと思います( *´艸`)♪

そう言えば『カクヨム2020夏物語』の発表がありましたね。
4000文字未満か……
一応、ネタを考えはじめてます。4000文字以内に収まるかな??
今のところ挑戦予定です☆



《 2020年2月18日の近況ノートのコメント返し 》


wazzwallasisさま>

>おー、スマホでみれるやん
なんかカクヨムのガイドラインに不適切でなければ近況ノートにURL貼っても良いように書いてあるのを見つけて、普通に貼ることにしました~(笑)
私もこっちの方が楽だし、これからは普通に貼りまーす(´▽`*)

>なんだろこの心境は…?ときめき?
かもしれませんよ! 大変だ!!(笑)
楽しんでもらえて嬉しいです~♪

>スマホで作ったと読めるのですが
Andoroidのタブレットですが、まあスマホと大して変わりません。
ほぼ正解です~☆
パズドラ用として有名なSu-Penみたいなタッチペンを使えば、結構きれいな線が引けますよ!
指では私もビリビリ線しか引けません(笑)

>ツイッターは…うーん、ちょっと恐くなってきたかも
楽しい話が出来なくてごめんです!
でもせっかく長編を連載するならちゃんと宣伝したいですよね~。
誰にも言わずにこっそりアカウント作って、しばらく色んな人のアカウントを観察してみてはどうでしょう?
カクヨムと違って、Twitterは複数のアカウントを持つことを禁止していませんし。
で、やってけそうなら宣伝を始めてみる……とか……

>コロナ騒ぎで静か
オイラの生息域もかなり静かです(笑)
まさかここまでの騒ぎになるとは!って感じですね。
経済にかなり影響が出そうで本当に恐ろしい。
リーマンショックの時のようにならないことを祈るばかりです(@_@;)
注意されてるとは思いますが、外出先では自分の顔に触らず、お家に帰ったら手洗いをしっかりしましょうね~。お互い。
私もこの休みは余り外出せずに『書く』を頑張ろうかな~。前の休みは『描く』に費やしてしまったから(笑)


森園珠子さま>

わあ!
コメント下さって有難うございます~( *´艸`)♪

森園さんの作品、読ませていただく気満々です!
私も色々手を出してるので、かなりのんびりになるかもですが(笑)

アプリの不具合、大変ですね~(@_@;)
私はブラウザで読む派なので、そんなことが起きてるなんて知りませんでした~。
ハート消えたら私もパニックになると思う(笑)
ハート、みんな目印代わりにしてるんですね~☆

2件のコメント

  • ばびぶ良周さま!

    なんだか色々質問に丁寧に答えていただきました!
    なんだか高橋君になった気持ち。
    つい頼ってしまいます。
    ついっ太くんとは、おススメされた通り
    こっそりお友達になってみよう…。

    今日の高橋君の戸惑いと葛藤。
    ばびぶさんのコメントも合わせて、いろいろ考えさせられました。
    (後からじわりじわり来たよ)

    自己肯定感。欲しい。
    働き出すと、毎日の中ではなかなか得られないものです。
    自己満足とは、ちょっと違いますよね。
    自己満足も心満たされはするけど、
    なんかふと、ため息が出る瞬間が訪れます。
    自分ひとりだとね。

    ちょっとでいいので、
    自分じゃない誰かから背中を押してもらいたい。
    「それでいいんだよ」と、ちょっとでいいから
    自信の根拠にできる『おすみつき』が欲しい。
    それがもらえると、自己肯定感に変わる気がします。
    そんな気がします。
    (だからコメントやレビューはほんとに元気が出るよ)

    だから高橋君。動画を公開して、フォロワーがついたら、
    何も考えずにいい充実感えられるんじゃないかなあ。
    マボそば作った時みたいにね。
    (※すいませんマボチャーじゃなかったですね)
    もちろんその前に、白川さんや良周たちから
    後押しをもらってもいいはず。

    うー。今の仕事、『おすみつき』もらえないんだよなあ。
    かなりやってるんだけどね。
    ちょっとでいいんだけどなあ。
    (今日はまじでへばりました。コロナ対策でマスク。息が上がるよ)

    おかげで土日の執筆、のめりこむのめりこむ。
    ああカクだけして暮らせたらなあ。
    (うっ、悪魔のささやきが聞こえる)
    (押入れから出てこなくなりそう)

    ばびぶさんの元気にあやかって、
    僕も頑張りまーす。
    (高橋君も頑張れよー)
    (白川さんもがんばってね)
    (ばびぶさんもね)

    ※おお、コンテストか。
    最近続けて募集でてますね。
    なんか考えてみようかなあ。

  • ばびぶさーん、こんばんは。

    上のコメント書いてる辺り(金曜日かな)のもやもやを
    「おりゃあ~~~!」とぶちまけた短編を作ったらスッキリしました。
    上司の悪口から書き始めたのに甘く仕上がってしまって、
    僕の前世はやっぱりラブコメだったんだろうなあ、とつくづく思います。
    (ぶっちゃけ宣伝に来たのでした。気が向いたらどうぞ)
    (うー落ち着かないよ。営業向いてない)

    しかし、緻密に作りこんだ作品も楽しいですが(朝読んでいただいた『奥さん』とかね)、僕の場合、やっぱりこうなんか、内側にこみ上げてくる思いみたいなものをどどお!ざばあ!とこぼしまくるように作った作品の方がスピード感があって味があるようです。こんな熱さや疾走感を平常運転でもだせたらなあ、と思います。

    思えば、僕自身が「ナ、ナケル」とホロホロするような作品は、どれもざばあ!と思いをぶちまけています。どうやら僕は「叫ぶ系」の物書きのようです。秋の鹿や冬の狼のような風情ある叫びならいいけど、酷暑のアブラゼミだったらやだなあ。(熱帯夜の蚊もやですね)(深夜の猫の「うなあ~」っていう声も気色悪い)

    あんまり肉声で叫びすぎてると恐がられそうなので、ほどよく調理したものを出すようにしないと、って思います。うまくお話として昇華できるといいんですけどね。

    気がつけば脱線の連続で、長編のペースが落ちてきました。うーん、長い話を作るのって、自分のやる気を維持するのが大切なんですね。いろいろ経験です。(あー目の前にぶら下げるご褒美、思いつかない。なにかアイデアいただけたら嬉しいです)

    それでは、金曜日を楽しみにしてまーす。
    wazz

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン