フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!

アカウントをお持ちの方はログイン

お久しぶりです。ひちばです。
『天章大戦記~退治屋奇異伝承~』の非公開から約半年。
カクヨムのこちらのページにアクセスしなくなってから約4ヶ月。
月日が経つのは本当に早いな…と感じております。

さて、この期間何をしていたかというと、転職活動をしていました。
エッセイを書き終えた事で、何らかの踏ん切りがついたのでしょう。
あれのほとんどが青春時代でしたので、書き終えることで自分自身を見つめ直せたのかな、と思っています。

修正をやると言っても、あの体験が自分でも気づかぬうちに影響されていた為か、エッセイが書き終わって私は何も書くことが出来なくなってしまいました。
いえ、正しくは…あれを書く事を目的に創作の道を進んできた。今まで生きてきた、と言った方がきっと正しいのではないかと思います。
何も書けなかった期間は、その為だけに創作をしてきたのだと嫌悪し、苦しかったです。
だけれど、その目的の一部を達成してしまった為に、自分自身で新たな目的と、転職活動という形をとることが出来たと今では思います。

と、いきなり重くなってしまいました。
それに、エッセイを読んでいない方は何を言ってるんだ、頭おかしいんじゃ…とか、なんか危ない人だ、と思われると思うので、この辺りで。

さて、ツイッターでは少しずつ顔を出せていましたが、今日こちらで近況ノートを書いているのは今後のざっくりとした予定をお知らせにきました。
(いや、あんなものを書いてしまったのでどんな顔をすればいいか、迷ったのは……少しあります)

天章大戦記は少し設定を変え、シリーズ最後までのプロットを組み終わりました。そして、そのプロットで、現在文の修正を始めたところです。
まだ公開出来るところではありませんが、やっぱりこの作品は好きだから書きたいと思い、創作への復帰を致しました。
ただ、今月中には新たな勤務地での仕事が開始となります。そして完全に職種も業種も未経験からになりますので、不器用な私は作品公開までもう少しお時間頂きます。
早くて年内に1話を公開出来ればいいなと考えています。
そして、隔週で続きを公開していけたらと思っています。
ざっくりとしすぎていてすみません。


最後に。
この期間、励ましの言葉をかけてくださった方々。
作品の続きをとおっしゃっていただいた方々。
作品の非公開、又、自分自身を見つめ直すきっかけを作っていただいた方。あの時あの言葉がなければ、私は…真剣に自分の作品に向き合う事は出来なかったと思います。だからその時、辛い言葉だと思ったとしても前に向き直すきっかけを作っていただき、ありがとうございました。
そして、待っていてくださった方々。
こんな長ったらしいお知らせもどきを最後まで目を通してくださった方。
本当にありがとうございました。
もしも、また作品を公開した時に、立ち寄っていただきましたら嬉しいです。
それでは。