ノートへお立ち寄りくださり、ありがとうございます!(*^^*)

「赤いきつね」「緑のたぬき」幸せ染みるショーストーリーコンテスト、始まりましたね。4000字以内というコンパクトなサイズで、題材も身近で美味しいカップ麺。アイデアをあれこれ浮かべるのも楽しく、この度一作品募してみました。『私のキツネ王子』というタイトルです。既に作品へお立ち寄りくださり、嬉しいコメントと評価をくださった皆様、心より感謝申し上げます!!m(_ _)m✨

物語の中身は……短編なので説明したら即ネタバレ、という感じになりそうですが……一言で言うと、現代ドラマに「え??」という展開をこそっと入れ込んでございます。創作の世界はどう展開するのも自由自在なところが楽しいですね。

https://kakuyomu.jp/works/16816700428966339027

作者自身もキツネ&タヌキが大好きなので、読んで「食べたい!」という気持ちになっていただけましたら嬉しいです。週末のお暇つぶしにでも、ぜひ覗いてやってくださいませ(*´꒳`*)♡

いつも拙作を応援してくださり、ありがとうございます!心より、厚く御礼申し上げます!(*´∇`*)💐✨

8件のコメント

  • aoiaoi 様

     こんばんは、夷也荊です。
     この度は拙作に☆と温かなレヴューを賜り、誠に有難うございます。
     書きたかったことを、ズバリと言い当てて下さったことに、
     重ねて感謝いたします。
     
     aoiaoi様の御作も意外な展開で、拝読していて楽しかったです。
     
     それでは、お礼まで。

  • こちらこそはじめまして。

    フォローしている方のレビューをみて、『私のキツネ王子』にたどり着きました。ラストには一本取られた感じで、すごくおもしろかったです。
    こういう自由な発想ができる方っていいなぁ。


    そして、わざわざ、近況ノートに、お礼に来ていただき恐縮です。
    レビューを書こうと思いつつ、書き上げていなかったことに気づき、先ほど投稿しました。つたない文章ですが、お納めくださいませ。


  • 夷也荊さん、ノートへコメントをくださり、ありがとうございます!(*^^*)✨

    読み終えて時間が経っても、印象深く温かいものがずっと残り続ける、素敵な短編でした。家族が一堂に集まり、美味しいものを囲んで笑い合う団欒というのは、人の心を支えたり癒したりする大きな力を持っていますね。核家族化や孤食が増えた現代、この団欒の幸せもまた取り戻せくなってしまうものになるのではないかと思うと、寂しい気がしてなりません。

    拙作へも、作品の魅力のぎゅっと詰まったレビューをくださり、ありがとうございます!心より感謝申し上げます!(*´꒳`*)✨💐

  • 一帆様、ノートへコメントをくださり、ありがとうございます(*^^*)✨

    拙作を楽しんでいただけて、とても嬉しいです!ラストの展開はちょっと冒険した感じで、読んでくださる方がどう受け止めてくださるか少し不安でもありましたが、予想外の展開を楽しんでいただけてほっとしております(*´꒳`*)♡
    そして、作品への思いのこもった細やかなレビューまでいただき、ありがとうございます!!心より、感謝申し上げます!m(_ _)m💐✨

  • こんばんは!
    この度は拙作『きつねの嫁入り』へ素敵なレビューをいただき、誠にありがとうございました!
    とても温かな目線で読んでくださったのがわかって、とても嬉しく思っております。豪勢な食事や凄い経験だけが思い出じゃないんですよね。ふと思い出して幸せに浸れるのは日常の中の何気ない思い出なのだと、改めて感じました。

    aoiさまの作品、フォローさせていただきました。後ほどゆっくり読みに伺いますね。
    いよいよ寒くなって参りましたから、どうぞお身体に気をつけてお過ごしください。

    では、まずはお礼まで。

  • 霧野さん、ノートへコメントをありがとうございます!(*^^*)♡

    とても素敵な短編でした。どこか絵本のような美しさを感じさせる雰囲気の中に、切なさや優しさが満ちていて、とても魅力的な世界観でした。
    本当にそうですね。私も、何気ない会話やいつもと変わらない食事、食べ慣れた懐かしい味などの中にこそ、安らぎや幸せがあるような気がしています。

    作品をフォローくださり、ありがとうございます!(*^^*)お好みに合うかどうか不安ですが、お気が向きましたらどうぞ覗いてやってくださいませ(*´∇`*)♪
    間もなく12月。時間の流れは早いものですね。霧野さんもどうぞ素敵な冬をお過ごしください♡

  • こんにちは!
    『私のキツネ王子』、拝読しました。超展開に、リアルで「ええええ!」と仰け反りました(笑) 比喩じゃなく、ほんとに王子だったし!!
    その驚きをレビューにさせていただきました。短い文面ですが、ごちゃごちゃ書くよりも「まず読め!」という勢いを重視した次第です。どうかお納めください。
    すごく面白かったです!

  • 霧野さん、ノートへコメントをありがとうございます!(*´꒳`*)♡

    『私のキツネ王子』へたくさんの☆とレビューをくださり、ありがとうございます!m(_ _)mレビューの明るいスピード感がこの作品にとても似つかわしく、めちゃくちゃ嬉しいです♡♡
    最後のワンシーンで全部ぶっ飛んでいくタイプの話は初めて書きましたが、こんな風に展開を飛躍させるのも時には楽しいものだと知りました!(笑)題材がきつね&たぬきというほのぼのと温かい商品だからこそ描ける楽しさかもしれませんね。
    心より、深く感謝申し上げます!!💐✨

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン