11/6にオープンした角川武蔵野ミュージアム、TVで紹介されていたのを見たのですが、一瞬で「うおあああ……♡♡」となりました。
早速ホームページでの詳細な紹介を見て、ますます。ちょっと興奮に近いものが沸くのを感じました。
高さ8メートルの本の森、「本棚劇場」。1〜5階の各階に込められるコンセプトの斬新さや奥深さ。小難しくなく、誰もが興味を持って立ち寄れる柔らかさと、想像や創造の欲求が掻き立てられるようなワクワクする空気が、松岡正剛館長の言葉から溢れるように伝わりました。石を素材としているのに、なんだか柔らかそうな建物の外観(隈研吾氏設計)も、たまらなく魅力的です。マジすっげえぇ……✨✨(語彙。笑)
こういうミュージアムが設立される意味の大きさを、改めて強烈に感じました。文学や芸術が人の心を導いてきた歴史を、改めて素晴らしいと感じることができる。そこに収められた本や創造物の一つ一つに、人の心を光で満たす尊い力がある。そしてこれからも、言葉や色、形が生み出すメッセージが間違いなく人々の心を支えていくのだということを確信させてくれます。自分も、そういうものを享受すると同時に、発信する人間でもありたい。そんな高揚を体感させてくれる場所なのだという気がします。
まだ画面の中の情報にしか触れていませんが、ぜひともこの目で見て、手で触れたい。住まいから多少足を延ばす距離ではあるけれど、一度は絶対に訪れたい場所になりました。
ある施設の存在に、これほど興奮したのは初めてです……ハアハア(変態か笑)

2件のコメント

  • あおいちゃん、こんばんは。
    この度は『たそがれのいろ』にコメントやお星さまをありがとうございました✨
    己のなかですらその存在を認めないような瑞希の恋は、確かに見ていてうがーヾ(*`Д´*)ノってなるかも。
    最後まで見守ってくださってありがとうございます。

    武蔵野のミュージアム、すごいですね!
    私のところからはとても遠いので難しいですが、真ん中に立って見上げてみたいなぁ。

    秋も深まって寒くなって参りました。
    どうぞくれぐれもご自愛くださいませ。

  • 翠ちゃん、ノートへコメントをありがとうございます!(*^^*)✨

    情景の描写がとても美しい短編でした!瑞希ちゃん、一旦惚れたら脇目を振らないツンデレちゃんタイプかな?♡(笑)ずっとラブラブなふたりでいてほしいと思います(*´꒳`*)

    ミュージアム、すごいですよね。訪れる者に強烈なインパクトやインスピレーションを与える施設なのではないかと、僅かに情報を得ただけでも感じます。コロナ等の不安が落ち着いた頃に是非出かけてみたい〜!♡

    最近めっきり寒くなりましたね。翠ちゃんも、くれぐれもお身体に気をつけてお過ごしください(*´∇`*)

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン