回復術士だと思っていたら、世界で最初の衛生兵でした! ~応急手当しかできないと罵倒され、勇者パーティを追放されたヒーラー。最前線で救うべき命が多すぎて、いまさら戻ってこいといわれても判断が遅い!~
https://kakuyomu.jp/works/1177354055626756176


拙作!
当然の如く年を越えてからカクヨムコンに殴り込んでおりました……!
なかなかにして結果は芳しく、愉快痛快に私のこれまでのレコードを塗り替えてくれておりますれば。

内容?
はて、これはもしや、内容が気になられる?



この世に応急手当がなかった時代を想像できますかな?
おおよそにして第一次世界大戦ぐらいの話ですなぁ。
ファーストエイドの概念すらないファンタジー世界で、はじめて戦場に応急手当を導入した人間がどうなるか……そんな悲喜こもごもが楽しめる作品にて候。

愉快に痛快に少女が走り回る様がお好きな方などにおすすめです。



というわけで、宣伝はここまで。
すでにコンテストは作者の手を離れましたが、読者選考はまだまだ続きます。
変わらぬご愛顧、応援、ダイレクトなあれこれ、賜れれば幸いです。


では。
またよろしいときにお会いしましょう。

ノシ

PS.勢いでここまで読んでしまったあなた、拙作を読めば、もっと速度を感じられますぞ? これは本当の話です。ノシノシ

2件のコメント

  • やあこんにちは。いいだです。
    こっちの作品も面白そうだなぁ、と思ったり。ファンタジー系は専門外なんですけどね。贋造探偵終わったら読んでみよっかな。
    贋造探偵の応援コメントでは世界観及びキャラクターの造形についてありがとうございました! 
    すごいですね。物語や世界から逆算して作るなんてことやったことないや。トリックとか奇異な状況とかラストシーンとかが浮かんでそこから逆算、ならやったことありますが。世界って要は舞台のことです? 
    僕とは違ったタイプなのに(多分真逆ですよね……)、似たジャンルで頑張っていらっしゃる雪車町さんはすごく刺激になります! 
    これからも素敵な作品を生み出してくださいね。

  • >いいだ さん へ

    お暇があれば、楽しんでやっていただければとてもうれしいです。

    この場合の世界は、舞台というか、舞台装置やデウスエクスマキナに近いものですね。めちゃくちゃかみ砕いて言うと、世界を救わなければならない。では主人公たちはどうする? ぐらいの意味合いでの世界です。

    応援ありがとうございます!
    精一杯頑張っていきたいと思います……!
    お互い頑張りましょう!!!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン