あけましておめでとうございます。
靴です。

今回はまあ、タイトル通りです。
お遍路の旅をしようと思った動機とか細かいことは、この日記の『はじめに』に書いてます。

お遍路をして、俺が出会ったこと、感じたことを簡単に描いておりまする。
よろしくお願いします。

9件のコメント

  • またレビューありがとうございます。お遍路日記読んでます。

  • 壊れた少女へのレビューどうもでした。お遍路日記のレビューも終わる頃書かせていただきます。おそらく。

  • 浅倉 茉白様

    いえいえ、ただ面白かったからレビューしただけですし。
    お遍路日記は、たまに気が向いたら読んで、気に入らなかったらそこで読み終えてって気軽なスタンスで読んでもらったらと思います。

  • 冒険好きな靴 様

     初めまして、夷也荊と申します。
     御作『お遍路日記』を拝読させていただきました。
     実は小生も障害者です。冒険好きな靴様が書いていらっしゃったように、小生も「普通」と変わらない見た目をしています。だから困ることも多いんですけどね(笑)。小生もいつか御作のように、重くならずに自分のことが書けるようになったらいいな、と思います。

     今回のコンテストでは『蝶と華の契り』でエントリーさせていただいております。もし、お時間とご興味がありましたら、のぞいてみていただければ幸いです。

     それでは、感想まで。

  • 冒険好きな靴 様

     おはようございます、夷也荊です。
     『お遍路日記』は本当に楽しく読んでしまいました。
     冒険好きな靴様の「暗い部分」も含めて面白かったです。
     できればどうやったらあんなに重いものをライトに書けるのかご指導いただきたいくらいです。

     『蝶と華の契り』は最初にエログロが来るのですが、15話からは歴史ファンタジー系になりますので、エログロが苦手な場合は15話からでも大丈夫です。

     それでは、『お遍路日記』に出会わせていただいてありがとうございます。
     お礼まで。

  • 冒険好きな靴 様
    こちらでははじめまして!

    『お遍路日記』、とても面白かったです。
    読んでいると、本当に自分の足が痛くなりそうなリアルさ。
    お遍路にちょっとあこがれていたのですが、本当のお遍路は甘くないということを身に染みて感じました!

    ところどころ書かれていた、海外バックパッカー時代のお話も、ぜひ読んでみたいななんて思いました^^

    拙作の、『銃と刃と八百万の神』と『小説に使える裏社会知識』のレビュー本当にどうもありがとうございました。身に余るお言葉に、感激しました。イザを気に入ってくださって、ありがとうございます!!!

  • 冒険好きな靴 さま
    「僕の彼女は…」フォローありがとうございます。
    本日、完結させました。
    リアルタイムですので、結末未定でしたが…。

    もしよければお読みください。
    ハッピーエンドにはなりませんでしたが…。

    フォローありがとうございました。

                                   桜雪

  • 星キミにレビューありがとうございました。というか、読んでいただいてありがとうございました。たぶん最後まで読んでいただけたのは冒険さんで二人目です(笑)。単純に嬉しかったです。楽しんでもらえたみたいで良かったです。

  • 浅倉 茉白さま

    いえいえ、こちらこそ、素敵な作品を読ませてもらっちゃって感謝してます。
    ある程度長い作品は、面白くなければ容赦なく途中で読むのをやめるんですが、星キミはそんなことありませんでしたよ~
    そこら辺の作品より、楽しく読めましたし。
    また時間があれば、浅倉 茉白さまの作品読みにいきます~

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン