作品に目を通してくださり、ありがとうございます(’-’*)


今、投稿中の内容は、2014年の設定となっています

ですので、例えば直近の投稿ですと、エピソード16の中で、有陽が加世子に家に泊まるかと誘っている “明日の祝日” というのは、
2014年12月23日(火)ということになります

物語は架空ではありますが、実際の日付・曜日に沿った展開設定にしておりますので、そのあたりも楽しんでいただければ幸いです

大学の学部や学科,スケジュールは実際に存在する2校を混ぜる形で現実のものとしています

加世子たちが利用する店の大半は、実際にあるお店を描いています(イメージに合う所が見つからない等で、作り上げた店舗もあります)

今後ともお付き合いいただけると嬉しいです💞