能力戦争に関して

マイブログに上げているストックで三話ほど、その続きは今ノートに書いているので、いずれ移して上げます。それで六話ほど。合計で九話、その続きは力量次第でかけるかどうかはわかりませんが、とりあえず
反転する世界(プロローグ)、能力戦争開幕宣言(一話)、加速する世界(第二話)は終わります。
話題の流れとしては
反転する世界─能力戦争開幕宣言─加速する世界─妄想する世界─融解する世界─逆転する世界─非現実的世界─還元する世界となっているので、まだ序盤も序盤な感じです。プロットに関しては完成していますが、文章としての完成は僕が飽きるかどうかの問題なので許してください。能力戦争は今まで三回ほど挫折しています。

世界が終わるような短編集に関しては、暇になったら書く程度なので、今までの頻度はまずありえないと思います。パソコンに保存して合ったストックがあるなら上げますが、基本は書き下ろし的な感じになると思います。

気が狂うような話についてはプロットもないままに書いているものなので、更新は短編集よりも遅くなります。ストックもありません。気が向いたら書く話になると思います。

装い感情に関しては事実婚くらいの後日談くらいは書こうかと考えていますが、それも気まぐれです。期待はしないでください。

あとはまだ上げていないものだと『ヒミツキチ』、『絶対帝都』、『彼の仮面は剥がれない』というお話です。上がったら見てくだされば喜びます。

頑張っていこうと思うのでよろしくお願いします。


追記:あなろぐる〜ぷは実際に合ったことを面白おかしく改変してあげているので、リアルでそういう面白いことがあったら書きます。ただ、最近はアナログゲームやってないから上がらない可能性が大です。まあ、書けたら書く感じで