2019年12月31日大晦日なので、今年書いた作品をまとめようと思います。

①書いた作品:以下12作品
【掌編・短編小説】
「冬空」「鏡」「山風」「夢幻」「Machine Rebellion」「数学者の彼女」「神と眷属」「蛇神」「妻は元軍人」

【中編小説】
「朽ちた世界」「女と龍の物語」

【長編小説】
「京都妖記」

②今年読んだ本:計54冊。

 以上となります。来年は読書量をもっと増やして、作品も色々なジャンルを書いていきたいですね。
 これからも宮澤真宙を宜しくお願い致します!
 それでは皆様、よいお年をお迎えください。