▼新連載について

さてさてカクヨムコン4も近づいてきたので、これに向けて早くもスタートさせた「ストリークボーナスで拓く異世界フロンティア」。早速5話ほど更新していますが如何でしょうか。

今回は「力を抜いて自然体に書く」ということでまさかのノープロットで作成しています。一話もだいたい30分~40分程度で第一稿を書き上げている感じです。

とはいえ私は全体的な時間配分で言うと本文執筆は5%程度で、プロットは10%、あとの大半はキャラクター設定と世界観設定で時間を使用しているので舞台は出来上がっています。途中で投げ出すということは無いのでご安心下さい。

今回は私、三ツ葉にしては珍しくラノベラノベしている感じです。気軽に肩を抜いて異世界の西部劇風なんちゃらを楽しんでいただけたら幸いです。



▼他の連載について

「人斬りラムダの異世界転移譚」ですが予想以上のPVと★の数に驚いています。読者の皆様本当にありがとうございます。

★300でアンロックと記載していましたが、記載してわずか4日程度で軽々と超えてしまったので嬉しい半面震えていたり。

ストーリープロットは現在7割程度できています。もう少しお待ち下さい。


「サムライズ・リグ」についてもかなりのPVと★を頂きまして本当にありがとうございます。

こちらは具体的な記載をしていませんでしたが、ご好評につき★180個で次話アンロックとさせていただきます。そう、連載再開です。

次のお話は「第二巻 誠狂ノ刃 絶命法『群狼陣』」となります。お楽しみに。


また、本当に申し訳ないのですが……「辺境村のご隠居グレーターデーモンさん」と「縛鎖のグラビティクレイドル」については公募に回させていただきます。続きを待っていた方本ッッッ当に申し訳ない!

このままエタらせているのももったいなく、さりとて連載を多重にすると質が落ちるためという処置となります。

ダメならしっかりしたやつが来年度のコンテストに出すつもりなので気長に待っていただければ幸いです。

自由気ままで申し訳ありませんがご容赦下さいませ><