初日、通知を読んでおらず何をしているのかも気付かない。欠席。

二日目テーマは「2」
『クローン勇者のジロー』
異世界勇者のクローン戦士が、オリジナルに代わって悪の組織に立ち向かう!
しかし、彼にはヒーロー特有のある悩みがあった。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888793083

三日目テーマは「シチュエーションラブコメ」
『水蓮寺ハルカの無人島ラブアタック!』
無人島に漂着した美男美女とその他の計三名。共に苦難を乗り越えれば好感度はうなぎのぼりで恋に発展まったなし!?
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888828066

四日目テーマは「紙とペンと○○」
『白鳩のポッパ』
マンガ家の息子を主人公とした感動系現代ドラマ。父の浮気が原因で離婚別離中の彼は、ある決心を秘めてアマチュア飛行機の大会に出場していた。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888857198

五日目テーマは「ルール」
『注文の多いラーメン屋』
そこは一日に二時間しか営業しない世にも不思議なラーメン屋。頑固オヤジのべらんめえラーメンは皆に大人気! 人情に厚くて良い人なんです。お客がルールを守りさえすれば。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888907677

六日目テーマは「最後の三分間」
『沈む男』
はからずも洋館の地下室に幽閉された男。壁からは容赦なく大量の水が噴き出してくる。水責めを間逃れる手段は見つかるのか ――?
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888936589

オマケ。以前に書いた「最後の五分間」がテーマの作品。
なんで二分減ったの?
https://kakuyomu.jp/works/1177354054886540241

七日目テーマは「最高の目覚め」
『一夜漬けの味』
期末試験の即席勉強タイム。誰もが覚えのある大変さと、そして努力に裏打ちされた確かな自信。でもやっぱり一夜漬け。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054888963643

八日目テーマは「三年目」
『霊能探偵と三年目の浮気幽霊』
さる落語を題材とした人情幽霊ばなし。お前を亡くしても再婚はしない。そう誓った男が約束を破る時、死者は必ず帰ってくる。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889002503

九日目テーマは「ありがとう」じゃなくて「おめでとう」
『ありがトークのお時間です』
お題を勘違いしたまま、作品を完成させてしまう痛恨のミス。即興でやればこんな事もあります。綺麗にオチがついた所で私の祭りは此処で終わりにしましょうか。皆さんお疲れ様でした!
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889036246

以上になります。
フォロー、応援、コメント、評価、レビューを下さった皆様、そして読んで下さった皆様、ありがとうございました!
三周年のお祭り、最後まで盛り上げていきましょう!

23件のコメント

  • 一矢射的さま(ノートより転載)

    こんばんは!
    ご来訪まことにありがとう存じます。

    ウルチョラの星のお話を、お読みくださって本当にありがとうございます。
    親戚の子が、TVに向かって一人「た~ろおが、たたかう~♪」と歌っていたのを懐かしく思い出します。

    は! お気遣いどうもありがとうございます。
    一矢射的さまもどうぞ、体調など崩されませんよう、ご自愛くださいませ。
    (おっまっつっり、お祭り♪ わっしょいわっしょい!!!)


    水木レナ

  • >水木レナ様

    タロウというのはウルトラマンタロウ?
    ぶっちゃけるとあまり詳しくないのですが、ウルトラマンも昭和の兄弟たちがコラボで再登場したりリメイク作品が作られているんですかねぇ。

    昭和のヒーローを現代の子どもたちがなお愛しているというのも凄い話です。

    あと三日ですか。別に運営さまも最後まで付き合えとは言ってないのだから、休んでも良いんですが。やれるとこまでは続けましょうか!

  •  今日は。
     ご作品『一夜漬けの味』、面白かったです!
     それから、この度は私の作品『女神の目覚め』に星とレビューを下さりありがとうございます! 大変名誉に思います。励みになりました!
     今後ともよろしくお願いいたします。

  • >マスケッターさん

    いや良かったですよ。そして貴方を含めた何人かの作品を拝見した結果、ここで私の祭りを終わらせることに決めました。

    どうやらここまでのようですね。
    マスケッターさまのご武運をお祈りしています。

  • 一矢射的さま

    『一夜漬けの味』よかったです!
    ああ、こういうお姉さんがいたらなあ、と現実逃避しました。
    「101匹にゃんこ!」にフォロー、応援とうれしいレビューをありがとう存じます!
    本作は昔の外国記事の特集で、冬場に動けなくなったご老女を、ふだん彼女にご飯をもらっていた100匹余りの猫たちが集まってベッドを温めていた(ご婦人は助かりめでたしめでたし)というのを参考にしました。心がぬくもりを求めていたのは否めませんが、妄想さく裂のわけはそこにあります。猫だいすき。
    わっしょい!
    明日になったら、
    一矢射的さんも気が変わっているかもしれないから、気楽に構えております
    (*'▽')


    水木レナ

  • お疲れさまです!
    日々の生活を立てつつ書きつつは、本当大変ですよね。

    一矢さんの作品群、とても楽しく読ませてもらっています。一番のお気に入りはラーメン屋さんです。



    創作はなんというか灯油みたいなものだと私的には感じております。上手く書けてかつ反響が得られると、承認欲求が急激に満たされてハイになれます。が、逆は一気に摩耗します。創作は灯油、はたまた炎。。。猛進しすぎると業火に焼かれて自分はけっこう苦しいです。この炎を飼い慣らした先に、次の展望があるかな、と。

    お疲れの出ませんようにお過ごしください!
    一矢さんのご執筆が順調であることを、心からお祈りします

  • >水木レナさま

    ははは、私の扱いに慣れてきましたねぇ。
    そうですね、たっぷりお休みを頂いたのでどうやら心身が回復して参りました。
    もう一本いけるかなぁ。
    ただスケジュール的に月末はかなり忙しいので、どちらにしろ次回は…余程のアイディアが出ない限りは休むと思います。

    ステキなお話ですねえ!
    猫の恩返しが本当にあるなんて、心温まりますよぉ。
    世の中にはネタにあることが沢山あって、探せばネタ切れなんて起こらないものです。ただ、作者の気力が尽きて探す気にもなれないだけなんです。
    あとはネタを活かす頭さえあれば…やれやれ難しいですね。

  • >越智屋ノマさま

    ラーメン道ですか、ありがとうございます!
    ふーむ、やはり我が師の教えは偉大だったようですね。
    何となくですが、私が「これくらいでいいか、これぐらいで許されるだろ」みたいな気持ちで書いた妥協作品は見透かされたように評価も低いです。
    どうしてもこのアイディアを書きたいとか、あの人に喜んでもらいたいとか、そういう決意のみなぎった作品は割と良い感じのことが多いですね。向上心イズ評価。

    皆様の温かい励ましと、創作のヒントで気持ちが上向きになってきました。
    さて、妥協でない作品が書けるかな?

    ノマ様も子ども達のためにお体ご自愛下さいませ。
    また機会があれば、新作お待ちしています!


  •  一矢射的様

     今日は。
     ご作品『霊能探偵と三年目の浮気幽霊』、大変面白かったです!
     それから、この度は私の作品『スターコレクターズ』に星を下さりありがとうございます! 大変愉快で爽快に満足です。
     これからもよろしくお願いいたします。

  • >マスケッター様

    あっ、そちらもこれから拝見させて頂きますね~。
    私は申し訳ありませんが一足先にカク方を上がらせてもらいます。いやはや、満足しました。

    最後にマスケッター様からレビューを頂戴できて光栄であります! 
    マスケッター様の作品はカクヨムの代表として相応しいものばかりでした。
    今後とも宜しくお願い致します。

  • 一矢射的さん

    『私を愛してくれなかった両親への、感謝の手紙』と、『最愛の弟に送る『おめでとう』』に星をくださって、ありがとうございます。
    『私を愛してくれなかった両親への、感謝の手紙』好き嫌いが分かれそうな作品で、これで良かったかどうかは自分でも分かりませんけど、挑戦してみたいテーマではありました。
    読んでもらえ嬉しいです。

  • >無月弟さま

    そうですね、実際の話やニュースを見るとやっぱり理想とかけ離れた現実があるもの。ただ、それでも…仮にそれが職場や学校なんかの一時的な繋がりだとしても、人との交流は何かをもたらすものです。

    現実が辛いならせめて小説の中でくらいは…とも思いますが。
    卑怯と呼ばれても仕方がないかなぁ。

    でも、私は作られた理想が好きですね。コメントありがとうございました。

  •  今日は。
     ご作品『ありがトークのお時間です』、とても面白かったです!
     それから、先日は星のお礼に『龍を宿した家』と書くべきところ、『スターコレクターズ』と間違え、甚だ失礼しました。
     にもかかわらず、『スターコレクターズ』、更には『翼には心を乗せて』にも星をつけて下さり赤面と感謝の至りです。
     重ねてお礼とお詫びを申し上げます。

  • 一矢さんこんにちは!
    思いつきでスミマセン、一矢さんの「ありがトークのお時間です」を、越智屋リアルバージョンで書いて投稿しても良いですか?もちろん、一矢さんの作品が親である旨、冒頭とあらすじに明記させていただきます。

    いま、自主企画でKACお疲れ様会をしましょう!というのを木沢俊二さんがやってらして、越智屋も参加したいなと思った次第です。
    ぼーっと考えていたら、アリガトークやりたいなぁと。

    無茶言ってすみません。NGな場合も、ご遠慮なくおっしゃってくださいね

  • >マスケッター様

    KAC、お疲れ様でした。どの作品も個性と工夫があって面白かったです。
    本当にたったの四十八時間でどうやったらあのような作品が書けるのか、見習いたいものです。

    しかし、尋常じゃない忙しさでしたね。私もあちこちでミスを犯していますので、気になさらないで下さい。
    それでいて、あの忙しさが少し懐かしくもあります。そろそろ次へいきますか。

  • >越智屋ノマ様

    返事が遅くなってすいません。
    ええ、何やら面白そうですね。ノマ様を信じてお願いしてみます。
    正直、あの続きを書いたりとかそういうのはないし、別のコンテストに応募したりする予定もありませんので。ならば、そういった形で活かしてもらえるのがあの作品にとっても本望でしょう。
    私の勘違いから生まれたものがどういった道を往くのか。楽しみにしています。

  • ありがとうございます!
    締めのエッセイをアリガトーク風にエンドロールっぽくやりたいと思います。

    書いたらお声掛けします(^^)

  • >越智屋ノマ様

    ふぁ!? 作品ってそういう?
    大丈夫ですかね、内輪向けとはいえ皆理解してくれるのかなぁ?
    ノマ様が気に入ってもらえたのは嬉しいですが…。
    期待と不安を抱きつつお待ちしています!

  • >奥久慈 しゃも様

    いえいえとんでもない。最近レビューの方が不調気味な感じがしていたので、喜んで頂けたのなら何よりです。
    ただ、今回はたまたま上手くいっただけというか…私の体調や気分、作品との相性にも応じてレビューの出来ばえは変わってしまうので。それだけは御承知いただけると助かります。レビューはいつも上手く書けるとは限らず、作品が短ければ短いほど書くのが難しくなりますゆえ。
    突然☆だけになることも起こり得るのです。

    本当にKACお疲れ様でした。楽しいお祭りでしたねぇ!

  • 一矢さん、今日も一日お疲れさまです。

    すみません、せっかくアリガトークのご許可をいただいたというのに、帰宅したら発熱していたので体力回復に時間を充てる必要が生じてしまい、アリガトークが書けない恐れが出て参りました。

    お恥ずかしい限りです。
    申し訳ありません。

  • >越智屋ノマ様

    いえいえ、とんでもない! お体を大事になさって下さい!
    子ども達の為にも、独りの身ではありませんからね!

    なーに誰かに面倒をみてもらおうなんて甘っちょろい私の考えが間違っていたのですよ。やはり自分の作品を活かす術は自分で見つけるべきなのです。
    この作品にも何か機会があるでしょう。それでは、お大事に!

  • 遅ればせながら、KACお疲れ様でした!
    近況ノートのお返事に伺いたいと思いながら、機会を逸しておりました。
    カクヨム初心者で右も左もわからない時に構って頂けて本当に嬉しかったです。
    おかげで最後まで参加し続けられたと思います。
    ありがとうございました!

  • >ばびぶ様

    お疲れ様でした~。
    私にとっても此度の祭りは色んな人との出会いや発見があり、とても唯意義なものでした。
    私はまだまだ井の中の蛙であったなと反省しながら、カクヨムの広大さに改めて驚かされましたね。
    スゲェ作家も、面白い作品も一杯あるものです~これはうかうかしていられませんね。図書券ゲットおめでとうございます。これからも頑張っていきましょうか!

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン