こんにちは、鈴木 千明です。

カクヨム3周年記念選手権、おつかれさまでした!まだ選考期間は続いていますが、とりあえず10のお題をすべて書き上げたということで、感想等を述べたいと思います。

まずは、応援やレビューを下さった皆様、誠にありがとうございました!
まさかこんなにいただけるとは思わず、驚き、そして喜んでおります!
結果発表も随時届いておりますが、読ませていただいた作品、どれも面白かったです。笑ったり、うるっときたり、そうきたかー!となったり、考えさせられたり。忙しくも楽しい1ヶ月でした。

それでは、後半の小説について少々…

*6日目『プリズムの視界』
お題は〝最後の3分間〟。〝人生の最期〟をテーマにした小説が多くなるのではないかと思い、どのようにして読み手に印象を残すか、それを考えました。バトルものも考えたのですが、戦闘描写で字数オーバー。字数を削るということがとても苦手なので、没にしてこちらを採用しました。
最後の展開について、海辺のシーンにヒントは入れたつもりなのですが、少し弱かったかな?と思ったりもしています。もしかしたら、取って付けたような印象になっているのではないかと…難しいですね…

*7日目『快晴の朝』
お題、〝最高の目覚め〟。これはですね、ふふふ…もうモノを書く人間としてダメなんじゃないかと思いつつ創りました。これ、おそらく読む人によって結末が違っているのではないかと思います。
あらすじとしては、主人公が、来ないと思われていた明日を迎えるお話です。滅亡などせず朝を迎えたのか、はたまた主人公だけが生き残ったのか、主人公自体はどのように現実を認識しているのか。世界の静けさは、人々の放心ゆえか、死ゆえか、主人公の感情ゆえか。ご想像にお任せします。決定的な根拠となり得る表現はすべて消したはずなので、読み直しても無駄です。ふふふ…性格悪いな、自分(笑)

*8日目『佐々木珈琲店』
ついに来たか、お題〝3周年〟…!実は、連載中かどうかは問わず、〝番外編〟を書くことは避けていました。そもそも、“ 自分の可能性を探る ” という目標があったため、番外編にしてしまうと幅が狭まると思ったからです。しかし…うーん…良いのが思い浮かばなかった。
この番外編、たぶん作者以外からしたら〝3周年〟である必要はないのだと思われます。自分が個人的に、結婚するなら3年くらい、と思っていたことと、本編が3年間のお話であるというだけなので。しかも未公開。自分ルール的にはアウトな気もしますが…まぁ、シリーズ物を単発として書く練習にはなったのかな、と。やはり、シリーズの設定をさり気なく説明し、簡潔にまとめるのは難しいですね…

*9日目『おめでとう星人』
まず一言…反省してます!!〝おめでとう〟なんてお題、おめでたいこと書いた方が良いじゃないですか!でも、なんか浮かんじゃったんですよね…荒んでるんですかね、心が。
ついでにちょっと攻めてみました。小説としてアリなのかな、と実験的に。某ネット掲示板風に書いてみた感想は、楽なの半分、難しいの半分。楽な点は、状況の説明が自然にできることと、話し言葉だけなので言い方を悩まずにスラスラ書けたことです。難しかったのは、読んでみたときにわかりにくくなったこと。リアリティを出すと、会話が前後したり、冗談が挟まったり、推測が事実かどうかの判断を読み手にさせたり、と。主人公がいて、合間合間に読み手のフォローをしていく書き方なら、今後も使えるのかな、と思いました。

*10日目『はじめての『カクヨム』』
ラストのお題は、〝カタリ or バーグさん〟。どちらか、もしくは両方を盛り込んだお題、と。カクヨム関係のお題が出てくるとは思っていたのですが、まさかキャラを指定されるとは…(笑)
他所さまのキャラを動かした経験がなかったのですが、案外すんなり書けました。しかも内容が、この選手権全体を締めくくるようなテーマになっております。偶々じゃないですよ、狙いましたよ、もちろんですよ何言ってんですか。…はい、他の方から言われて気づきました。自分の心の根底に、そういうものがあったんでしょう。そういうことにしておいてくださいお願いします!(笑)

そんなこんなで、大変で長い道のりでしたが、終わってしまうとなんだかあっという間だった気もします。イベント事って、そういうものですよね。

ここまでお読みくださり、ありがとうございます!3周年記念選手権、まさに、『書ける、読める、伝えられる』でした!やっぱり小説って面白いですね。それでは、おつかれさまでした。重ねて、感謝申し上げます!


2019年3月30日

6件のコメント

  • カクヨムイベントお疲れ様でした。

    私は思った事を書いてしまうので、コメントで不快に思われていたらすいません。
    書いてる内容に悪意はありません。

    これからは連載作品を執筆されると思いますが、お身体に気を付けて執筆頑張って下さい。

    (⌒∇⌒)ノ""

  •  鈴木千明様

     こんばんは。
     ご作品『初めての『カクヨム』』とても面白かったです!
     それから、この度は私の作品『龍を宿した家』と『翼には心を乗せて』に星をくださりとてもありがとうございます! 心から感謝申し上げますと共に励みにいたします。
     今後ともよろしくお願い致します。

  • 鈴木千明さま

    この度は、わたしの『語り継がれる物語』に星レビューをいただき、ありがとうございました!
    短い期間で作品を書くのは大変でしたが、皆さまとも交流でき、とても楽しかったです。
    KAC、お疲れ様でした!

  • 鈴木千明さん、こんばんは。

    3周年イベント大変お疲れ様でした。
    イベント中、いつも作品をお読みに来てくださってありがとうございました!
    勢いで書いた話ばかりでしたが、お星さまをたくさんいただいてとても励みになりました(^_^)v
    まとめてになりますが、本当にありがとうございました<(_ _)>

    また千明さんの作品を拝読に伺いますね!

  • 書いていた長編がやっとこさ完成したので、フォロワーさんの情報をヨムヨムちぅ(*´ч`*)

    終わっちゃいましたね~KAC(*´∀`)と平成
    あんなに短編を短期間に書きまくることなんて初めての経験でしたし、たぶん後にもそうそうないことだと思います(/ω\*)
    またおもちろいイベントがあったら参加しまーすっ(*´∀`*)ノ。+゜*。

  • 千明さ~ん(*´∀`*)ノ。+゜*。
    近況ノートにお知らせを書きました(*⊃´ `⊂*)ちら見してくれるとうれしいです。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン