もう、バリバリに食べては吐いて、うつ状態は続いて、だけど引きこもらずに会社へ行った、そんな時にも書いていました。
応募もしていました、しかし、橋にも棒にもひっかからず。
怪しげな自費出版の誘いは来たが。
藤圭子の歌よりも暗い話だったし、暴言まみれだったから、そりゃあ、ダメだわな、と、過去を振り返る。

そんなこんなで、状態がかなり、かなり長いこと落ち着いているから、よし、今だ‼️と、書くに至りました。

7件のコメント

  •  椿雅様
     
     食べて吐いて、うつ状態の中、お仕事してらしたんですね。凄い。
     書ける時に書くと、魂のこもった力強い作品になるのかしら?人によって違いますが……楽しみです。
     この場をお借りして、素敵なレビューありがとうございました。
     

  • えへへ、なんだか、照れます。あ、凄かったのかぁ、真っ只中は感覚が狂うのです、だから、ハナスさんのお言葉に、気づかされ、同時になんだか、ホッとなってしまいました。
    頑張っていたのか、と。

    ありがとうございます。なんだか、ホッとなりました。ポロリ(涙)

  • 椿雅様

    書き込みありがとうございます。
    夫も大変ですが、実の親が大変です。

    女性センターに相談に行ったら、
    親とのことのほうの相談メインになりました。まぁ、私は、両親になやんでいるので。
    思ったようなアドバイスはうけられず、
    夫の話は、
    事件がないと、動けないし、難しいみたい。
    親は私をディスるので。
    母も精神疾患があり、私も、同類と父は認識しています。

  • 事件があってからでは、遅い‼️って、いい加減学んで頂きたいですよねぇ、行政には。


    お父様、そのお考えはあんまりです‼️ぴあのさん、動いていらしたんですね。なのに、なのに、行政には腹立たしい‼️

    お母様の事は、ぴあのさんが抱えないことです。配偶者である、お父様が、本来ならしっかりと、支えるべきものです‼️なのに、なのに。

    これからも、相談場所を、探しながら、相談することは、諦めないことです‼️

    変わらない、そうに決まってる、と、決めつけない事です。言葉には表せない、ぴあのさんの気持ちを想像すると、怒りやら涙やら、です。しかし、諦めないことです‼️
    あとは、体を壊さない事です❗️

  • 母は、パニック障害があり、私にも薬を勧めてきて、父も内科の先生に出してもらえと昔、勧めてきました。
    私がパニック障害だと思っていたみたいです。
    ちなみに、電話相談では、たらい回しにされ、夫は、発達障害があるから、理解するべき、別な場所では、アルコール依存症の窓口を紹介され、どこにもあてはまらず、女性センターがいいと最初に戻り。DVにも当てはまらず相談はしました。

    両方の親がおかしいし、
    行政にも離婚の方法は、命の危険がないなら、教えられないと言われたり。

    すみません。こんな感じです。
    親より夫が優しい部分もあり、自由もあります。

  • 何て酷い応対の相談窓口なんでしょう‼️
    えっと、すぐに、離婚とかなんとか、慌てて走る、ではなく、今日からは、親と夫に
    何月何日、何時何分に、これこれをされた、言われた、を、ノートに書き出して、その時、ぴあのさんは、どんな気持ちだったかを書き出す。

    これ、積み重ねて、民間の相談施設とか、他に話せる場所も新たに探す。

    黙って耐えたり、しないで、こんな風に始めるのはどうですか?

    ぴあのさん、良く伝わる文章お書きになるし、あとは、親御さんの言葉を真面目すぎて、受け止めない、かな、と。

  • 何かコメントされたのでしょうか?イライラしないでくださいね。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン