参加作品数

22

参加受付期間

  • 終了

企画内容

【概要】
「放課後に二人きり」と聞いて、あなたは何を想像しますか? ……当然、色々なシーンが想像できますよね。この自主企画は、あなたの考える「一番キュンとくる」「一番萌える」そんな感じの放課後を求めるものです。

【ルール】
 「放課後に二人きり」というお題を守っていれば文字数、ジャンルは問いません。魔法学園の放課後でも良いし、放課後二人きりであれば百合でもBLでも構いません。(さすがに恋愛要素は欲しいかな……)
 放課後であれば学校内である必要もありません。喫茶店でも家でも次元の狭間でも問題無し。自由な発想であなたの考える放課後を私に見せてください。

↓↓重要(説明未読での参加防止のため)↓↓
 タグに「放課後に二人きり企画」と入れてください。それが無いと私が読まない可能性があります。

【主催者側からの確約事項など】
 タイトルにある通り、参加してくれた作品は全て読みます。評価(星とかレビューとか)は、私が面白いと思えばします。感想は結局全作品に書くことにします。読んだ証明にもなりますし。
 一応、文章とかストーリー添削が欲しい方は近況ノート(これ用に作ります)に書いていただければしようかなとは思ってますが、あんまり良いアドバイスできる自信は無いので当てにしないでください。

 ここからはお願いですが、参加された作者の皆さんも積極的に他の作品を読んであげてください。参考になることも多いと思いますので。(強制では無い)


 それでは、沢山の応募、お待ちしております!

追記 思ったより作品が来てるから感想遅れます。ゆ、ゆっくりよませて……

↓近況ノートはこちら↓
https://kakuyomu.jp/users/daibinngu0904/news/1177354054889585850

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「お題「放課後に二人きり」で小説を募集!(受付終了しました、企画主の都合で残しています)」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

褪せぬ、馳せない。

★0 詩・童話・その他 完結済 3話 5,260文字 2019年5月16日 11:05 更新

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

読み手としての主戦場は「小説家になろう」。 書き手としては「カクヨム」の方が主戦場になってます。 フォローされたら返します。私や私の作品をフォロー、星付けてくれた方、ありがと〜!もっと見る

近況ノート

参加者 20