このエントリーをはてなブックマークに追加

list

参加作品数

14

参加受付期間

  • 終了

企画内容

カクヨムオンライン講座によりますと、「読者アンケートの結果では、一話あたりの文字数は3000から5000字が読みやすいという意見が多い」ということだそうです。

ですが、わたしは個人的に、こってりとした長編が大好きですし、一話あたり3000字なら、よほど濃厚な旨味が凝縮されているような文章じゃないと割に合わないと感じます。

もちろん、みんながみんなではないですけど、その〝読みやすい〟という感覚の中には、〝文章を咀嚼することから逃げているだけ〟という一面もあるんじゃないでしょうか。

そもそも、わたしは読書大好きだから、〝文字の洪水〟に押しつぶされる感覚は大好きですし、ゆっくりじっくりと咀嚼するのが大好きです。

そんなわたしは変態なんでしょうか?

文字数多い書き手に人権はないのでしょうか?

この文章も長すぎて既に飽きられているんでしょうか?

というか、〝しおり〟的な機能がないこのカクヨムにおいては、一話あたりの文字数が多い作品は不向きなんでしょうか?

そこんとこを自主企画を使って試してみようではありませんか。


【参加作品条件】

・未完でもいいが、現時点で十話以上あり、なおかつ一話あたりの平均文字数が一万字以上ある。



ぶっとくてこってりした長編好きな読み手さん、書き手さん。この場を使って存分に文字数多い作品を読み合って分析し合おうではありませんか!

そして、できることなら文字数多い作品でもやっていけるぜってことをみんなに証明してやりましょう!

どしどしご参加して、〝文字の洪水〟を起こしてください!

お待ちしています!



※強制的な読み合い企画ではありませんし、企画主が必ず読むと約束するものでもありません。

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「文字の洪水!」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。

このイベントに参加する

このイベントの参加受付は終了しました。ありがとうございました。

主催者

景浦 れい(かげうら れい)です。 営業活動お断り! ハートや星やフォローもらったって、お返しはしません。わたしは本気でおもしろいと思ったものしか評価しません。 なので、わたしにも返礼は要りま…もっと見る

近況ノート

参加者 13