このエントリーをはてなブックマークに追加

list

参加作品数

8

参加受付期間

  • 終了

企画内容

【意図】
構成力をつける為の練習をする為の自主企画。
また、お互い切磋琢磨する為、同じ企画に参加している作品を探しやすくする為の企画。

『読み続けてもらえない』と不満を抱えたアナタ。
もしかしたら、人を惹きつける『構成力』が足りないのかも。

なので、人に読んでもらう為の力『構成力』をつける為に練習しよう!


【方法】
規定を踏まえて読者を意識し、『読者を引きつける』『最後まで読ませる』『読後何かを感じてもらう』為にはどう書けばいいのか、を考えながら作品を書く。


【基本規定】
・1万字以内
・必ず完結させること(※連載中は未完OK)
・ストーリーライン、登場人物は下記の規定を守って書く
・タイトル自由
・エピソード数自由
・ジャンル不問
・暴力描写、残酷描写、性描写の不問
・紹介文に【自主企画:構成力をつけよう①】と記載。文頭・文末どこでも可
・タグに【構成力をつけよう①】とつける
・タグに、男性向け or 女性向け or 万人向け or 社会人向け or おっさん向け、など読者ターゲットを1つ以上記載すること
・BL、GLなどの性的嗜好ジャンルの場合は、紹介文やタグに記載すること(性的嗜好は好みがある為)

・近況ノートに【作品タイトル:自主企画:構成力をつけよう①】というタイトルの記事を1つ投稿する。
物語を書いてみた感想や、『読者にこう読んで欲しかった』などの裏話などを記載。内容は自由。


【登場人物規定】
・主人公:性別年齢名前、不問。ただし、特殊能力など持たず、普通の人物である事。

・サブ主人公:性別年齢名前、不問。主人公が今いる場所以外から来た人物。普通なら出会えない人物。何かの思いを抱えている事。それが、主人公の事なのか、主人公を代わりとした何かなのか、全く別の事なのかは不問。特殊能力は持たない事推奨。

・上記以外の登場人物を出す場合には、必ず『理由』と『役割』があること。無駄に増やさない。


【ストーリー規定】
・出会う筈のなかった主人公とサブ主人公が出会い、別れる話

・(規定変更9/28 9:40)話の舞台は、異世界でなければ時代や国は不問。架空の国でもOK。異世界でなければ。

・オチをつけること

・ハッピーエンド、アンハッピーエンド、胸糞エンド、なんでもOK

・主人公たちが出会う事は、本人達にとっては偶然でも、ストーリー的には『必然』であること。つまり『神様の気まぐれ』はNG。

・サブ主人公との別れも、ストーリー的には『必然』であり、理由がある事。

・どうやってサブ主人公が来たのか、どうして来たのかの動機や手段も必ずある事。全てを明示させる必要はないが、必ず説明できる何かを持つ事。

・七不思議やオカルト的な不思議、御百度参りや星に願いを、的なものならOK。神様の気まぐれじゃなければ。


【作品を書くにあたり】
・読み手がいる事を意識し、読み手にどう感じて欲しいか、どうミスリードするかなどを考えながら書く事。

・読後感を意識する事。ハッピーエンド、アンハッピーエンド、胸糞悪くなるエンド、怖いエンド、なんでも構わないが、読者に読み終わった時にどう感じて欲しいかを意識する。
(ただし、胸糞悪エンドは『読まなきゃ良かった』と感じる人もいるので、その場合には紹介文やタグに書いておいてあげると親切)

・他の練習作品を読む読まないは自由。レビューや応援も自由。レビューをもし書くとしたら、自主企画関係なくレビューとして記載する。

・自主企画として読んだ感想は、つけてもつけなくてもOK。書く場合は近況ノートの該当記事にコメントとして残す。その場合でも、批判はNG。
『ここをこうするともっと好きになった』など、ポジティブな書き方を心がけよう。

・規定に沿ってないレビュー集めなどの売名・広告目的のものはスルーする。

・『構成』とは、ストーリーの構築の仕方だけでなく、その作品を彩る全てを形作る物が該当する。なので、タイトルからタグ、文体や作品内ルール、エピソードタイトルや章の名前など、時には布石やミスリードを含ませたりして、読み手を意識して全てを構築しよう。

・コンテストへの応募も勿論可。

・レビューや星、応援や感想がつかなくても拗ねない事。あくまで自分の為に書こう。

参加方法

参加する小説の設定画面で、自主企画欄にある「構成力をつけよう①」を選択してください。

運営より

  • 同じイベントに参加している人からの作品への評価はランキングに反映されません
  • イベントは、主催者または運営によって削除される可能性があります
  • イベントへの参加・解除は開催中のみ可能です

参加作品一覧

このイベントに参加している作品の更新順です。