カクヨム投稿小説の中から書籍化された作品を紹介します

魔太郎

医療魔術師は、もう限界です!

天才医療魔術師のジークは今日も大量の命を救う。美人助手のオータムに優しく厳しく支えられ、睡眠を削り、体力も限界、それでも診療所には重症患者が列をなす。「先生、500人追加です!」「もう……限界です」