ファミ通文庫 7月の新刊『伝説のおねえさんたちが、勇者のいうことを聞いてくれないのですが』のご紹介

こんにちは。「キミラノ」パートナーの綴野つむぎです。
「ファミ通文庫」7月の注目作品をご紹介していきます。

オススメ作品はこちら。
ディアナさんと華恋さんの感想コメントもぜひチェックしてください!

伝説のおねえさんたちが、勇者のいうことを聞いてくれないのですが

伝説のおねえさんたちが、勇者のいうことを聞いてくれないのですが

 

【あらすじ】

「わらわのために戦ってくれるか、勇者ハルドール?」
各異世界に召喚され続け、最強となった勇者ハルの新たな召喚先は、魔王たちが大暴れする世界だった。召喚主は自分の平和な治世を守りたい“万能の魔王”じゃじゃさま。彼女はこの争いを勝ち抜くための望みをかけて宿敵である異世界勇者を呼び出したという。さらに伝説の武具を授けてくれるはずが……現れたのはとがり耳の美女二人!? 「勝負してもらおうか」と挑戦的な眼差しのクロ。「そういう怖いのやなの」とゆるふわに懇願するシロ。対極な二人を従えて、ハルは魔王乱世を勝ち抜けるのか!?

 

ディアナのコメント

主人公のハルドールは、異世界を渡り歩いて魔王討伐を請け負ってる、流しの勇者ッス。女神に定められた500年に一度の魔王の戦国時代の世界に、魔王ジャマリエールに召喚され、そして武具として勇者に従う気なんかさらさらないお姉さん二人、シロとクロを授けられるッス!

「女性のために自分を犠牲にすることで陶酔感を覚える変態」な~んて自称するハルドールにとって、お姉さん二人の扱いなんてお手の物ッス! 直情的で反抗的なクロに対しては、理由もなく自由の身にしてあげて彼女のプライドを逆なでしたり、温和で打算的なシロに対しては、逆にまったく自由を許さかったり。

そして本当びっくり、物理的にお手の物に扱っちゃうんス! クロの体を言葉通りぶん回して武器にするんス....しかも途中で水中にたたきつけたりするッスよぉ~。物理的に武器としてぶん回して倒すんス! ぶったまげたッス!

暴れ馬のようなヒロインふたりを見事扱ってるっスね~。女好きな変態でも紳士なハルドールの手腕には、恐れ入ったッスね~!

 

華恋のコメント

クロさんもシロさんも、とてもお茶目でかわいいんですよ~♪ クロさんはまっすぐで誇り高いワイルドな女性なのに、挑発されるとすぐペースを崩しちゃう、ちょろめのお姉さんですし、シロさんはゆるふわ穏健派に見えて結構打算的、ピンチの場面で自分だけ逃げようとしちゃったりする、けっこう策士さんなんです。

そんなクロさんたちは、ふたりとも元の持ち主を恋しがってるので、新たな持ち主のハルドールくんには従ってくれないんですよね。じゃあ、そんなふたりを彼がどう振るうのかというと……

答えは! のんびり戦いを見てる彼女たちの首に魔力をつないで、鎖鎌みたいに振り回しながら敵を吹き飛ばしちゃう、です! いやいや~、そのやり方はさすがに予想してませんでしたよ!? でも、実際彼女たちは破格の力を持っているので、振り回されるくらい全然大丈夫。それどころか、たった三人で二千人の敵を撃退しちゃうんです!

ただ、そんなことをされればクロさんは怒るわけで、ハルドールくんにも同じことをやり返しちゃうんですよね。勇者を助けるお役目があるはずなのに、全然言うことを聞いてくれないふたりとの奇妙な関係には、何度も笑いが漏れちゃいました!

 

ファミ通文庫
7月のラインナップ

 

ライトノベルのレコメンドサイト「キミラノ」では、キミにピッタリのライトノベルをご紹介! 好きなパートナーを選んで、キミだけのラノベコレクションを作りましょう!