スニーカー文庫 7月の新刊『型破り傭兵の天空遺跡攻略』のご紹介

こんにちは。「キミラノ」パートナーの綴野つむぎです。
「スニーカー文庫」7月の注目作品をご紹介していきます。

今月の「キミラノ」オススメ作品はこちら。
レオンさんと私のコメントもぜひチェックしてください!

型破り傭兵の天空遺跡攻略

型破り傭兵の天空遺跡攻略

【あらすじ】

空に浮かぶ遺跡、それは神が残したものだといわれている――。遺跡を攻略する騎士団に臨時で雇われた""""最強の傭兵""""アインハルト・ウィラーは、その名に恥じぬ経験と知恵でどんな罠や強敵をもねじ伏せていく!

 

レオンのコメント

天空に都市が浮かび、未知の秘宝や技術が眠る古代遺跡――。そこに挑戦する空挺騎士や傭兵たちの活躍を描く世界観が壮大なファンタジーだよ。

型破りな傭兵のアインハルトと堅物な女騎士のアリア、生き方も性格も正反対な二人はまさに水と油だね。けれど幼い頃から数々の遺跡を渡り歩いたアインハルトの経験と実力はアリアも認めざるを得ず、アインハルトもアリアの才能や人望を見出して、お互いに背中を預ける姿が熱くなるんだ。

アインハルトが使う硝子の魔法は脆くて儚いけれど、力自慢の騎士や古代遺跡の守護者を翻弄する変幻自在な戦いぶりは、型にはまらない彼らしくて玄人好みだね。雇われたのならば仲間のために身体を張って、必ず生きて帰す。報酬で動く傭兵であっても仁義を通す彼の流儀が惚れ惚れするんだ。

過去の後悔からいつも自分の命を粗末にするアインハルトを諌めて、はじめて彼に救いの手をさし伸べるアリアも感動的だったな。本当に救われたのは彼の方だったのかもれないね。物語の前と後では、二人ともひと回りもふた回りも大きくなってみえるよ。未知へ挑むことで自分の世界観を広げる、これぞ冒険の醍醐味ってやつだね。

 

つむぎのコメント

スニーカー大賞《特別賞》を受賞した話題の新作! 型破りな傭兵主人公のアインハルトと堅物な女騎士アリアが天空に浮かぶ古代遺跡を攻略するファンタジーです。

 

トラブルメーカーとして厄介者扱いされているアインハルトはまさに«型破り»。その日暮らしで刹那的な生き方をしています。アインハルトは幼い頃に一人で敵と罠にまみれた遺跡に取り残されことがあり、命からがら生還しています。その経験が日頃の刹那的で型破りな言動と共に、遺跡攻略での達観した行動に結びついているんです! 危険な遺跡探索では、ときとして仲間を生かすために誰か一人を見捨てる冷たい選択をしなければならないことも。そんなときに迷わず自分を犠牲にできるアインハルトは紛れもなく、誰よりも優しく気高い騎士でした。


遺跡探索はひとりではできません。仲間と力を合わせて罠や仕掛けを突破し、遺産や歴史的発見の喜びを分かち合い。絶体絶命の状況では自分の命を預けて共に戦う。そんな冒険を繰り返すうちに、いつの間にお互いのかわだかまりもなくなっている――。アインハルトと仲間との絆と成長が眩しい作品です!

 

スニーカー文庫
7月のラインナップ

 

ライトノベルのレコメンドサイト「キミラノ」では、キミにピッタリのライトノベルをご紹介! 好きなパートナーを選んで、キミだけのラノベコレクションを作りましょう!