最新3巻発売『神々に育てられしもの、最強となる』のご紹介

こんにちは。「キミラノ」パートナーの綴野つむぎです。
「ファンタジア文庫」5月の注目作品をご紹介していきます。

今月の「キミラノ」オススメ作品はこちら。
最新3巻がまもなく発売の人気シリーズ!
レオンさんと私の感想コメントもぜひチェックしてください!

神々に育てられしもの、最強となる

神々に育てられしもの、最強となる

【あらすじ】

神々の住む山に捨てられた少年・ウィル。剣の神、治癒の神、魔術の神による英才教育を受けたウィルは、神々をも驚愕させる『最強』の力を手に入れ――。神々に育てられた少年の世界を変える旅が始まる!

 

レオンのコメント

神々に育てられて最強になった少年が、その力を人助けに使って世の中を変えていく世直し旅が痛快なお話だよ。

赤ん坊の頃に捨てられ、万能の神レウスに拾われた少年ウィル。神々が住む山テーブル・マウンテンで、剣術の神、治癒の女神、魔術の神による英才教育を受けて、すくすくと成長していくウィルだけど、神々も驚くほどの才能の持ち主だったんだ! そして15歳の誕生日を迎えたウィルは、大地母神の巫女であるルナマリアの導きで救世主として旅に出るんだ。

生まれて初めて目にする人々の暮らしや出会いを通じて、テーブル・マウンテンしか知らなかったウィルの世界が広がっていく体験は読んでいてワクワクするね。旅を続けながら圧倒的な強さで悪人やモンスターを退治して回る活躍は勇者を凌ぐほど。けれどこの世界では、どんなに強くても生まれつきの勇者の印がないと勇者とは認められないんだ。でも、勇者の印なんかなくたって困っている人を見捨てずに悪と立ち向かうウィルは、誰よりも勇者らしいと思うよ!

 

つむぎのコメント

Web小説を中心に複数のレーベルで書籍を刊行している羽田遼亮さんの新作シリーズ! 最強の少年が世界を救う旅に出るヒーローファンタジーです。

神々に育てられた主人公のウィルは、剣も魔法も最強ですが、ただ強いだけじゃなく、無用な争いを避ける賢さや他人を思いやる心を持った、とっても優しい男の子です。巫女ルナマリアとの旅の中で、ゴブリンの群れに囲まれた冒険者を助けたり、悪漢に追われる少女を救ったり、街を襲う怪物に立ち向かったりと、誰に頼まれずとも見返りを求めずに困っている人に手を差し伸べて解決していく善行の数々が素晴らしいです!

主人公のウィルは、勇者とは与えられた称号や強さではなく、人としてのあり方であることを身を持って証明しているんですよ。その姿は本物の勇者にも感銘を与え、考えを改めさせるきっかけになるほど。人々を守り、勇者に勇気を与えるウィルは、まさしく真の勇者といえますね!

いろいろと規格外なウィルですが、美少女のルナマリアに異性を意識してオドオドしてしまうところは、やっぱり年相応の少年って感じで微笑ましくなっちゃいます。

 

ファンタジア文庫
5月のラインナップ

ライトノベルのレコメンドサイト「キミラノ」では、キミにピッタリのライトノベルをご紹介! 好きなパートナーを選んで、キミだけのラノベコレクションを作りましょう!